自己紹介

 初恋の相手は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」のフォン・トラップ大佐。2006年にウィーンへ音楽留学。「ウィンナワルツを演奏するには、踊れるべきだ」というアドバイスを受けて、1919年創立の”エルマイヤー・ダンススクール”に通ううち、3代目オーナーに「ここで先生になってみないか」と声をかけられる。日本人として初めてオーストリア国認定のダンス教師資格を取得し、2021年にはマイスターの称号を得るための試験にも合格。現在、ウィーン近郊のユネスコ認定温泉町バーデンのダンススクールで教えている。

動画プログラム「ダンスが上手くなる3つのポイント」無料プレゼント中!



Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.