その他 ウィーンあれこれ エピソード

オーストリア・ハンガリーのチキン料理

オーストリア・ハンガリー料理に
Paprikahendl(パプリカ・ヘンドゥル)
という料理があります。

私はこのパプリカ・ソースで煮込んだ
チキン料理が大好きで

招待されて「何が食べたい?」
と聞かれると、すかさず
パプリカ・ヘンドゥル!
と答えてしまいます。

付け合わせは、ノッカル、パスタ、ジャガイモ、ライスなどなんでも合います。

 

レストランではなかなか
メニューにないのですが
見つけた時は必ず注文します!

ウィーン1区にあるハンガリー料理のレストラン「イロナ」は大変おすすめです!

レストラン・イロナのパプリカ・チキン。中央に載っているパプリカはとても辛いです!

 

パプリカの味はもちろん
きれいなオレンジ色も
好きな理由の一つです。

ウィーンに来た頃
日本から持っていった
オレンジ色のセーターを
よく着ていました。

あるとき、例によって
このチキン料理を食べていると
そのセーターと色が全く同じ・・・

それからというもの
Paprikahendl があだ名になりました(笑)

ぜひお試しください!

いろいろなレシピがありますが、だいたいはこんな感じです:

玉ねぎを炒めて、パプリカ・パウダー、塩、鶏肉を加えて、火を通し、お好みでトマト、ニンニク、パプリカ、水を入れて煮込みます。仕上げにサワークリーム、小麦粉・水を加えて出来上がり!

 

 

🔻こちらにお名前とメールアドレスを入力してお受け取りください。無料です。

-その他, ウィーンあれこれ, エピソード

Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.