その他 ウィーンあれこれ

オーストリア人は趣味を楽しむ世界チャンピオン

若者からシニアまで、
オーストリア人のほとんどは
なんらかの趣味を楽しんでいます。

例えば
社交・競技ダンス、テニス、マラソン、
ゴルフ、スキー、ヨット、
音楽、狩、釣り、養蜂 などなど・・・

趣味にこれだけのエネルギーと
情熱をかけられる理由の一つは
通勤時間が短いことです。

首都のウィーンでも
端から端まで一時間くらいで移動できます。

テニスの70歳以上の部世界チャンピオン

多くの人は朝7時半頃に家を出て
午後5時頃には帰宅し
趣味へと急ぎます。

平日は時間が取れない人でも
週末はしっかり趣味のために空けてあります

半分以上の人は、金曜日は
午前中しか働いていません。

金曜日の昼過ぎからは
オフィスに電話が繋がらないのは
もう普通のこと😅

多くの人は、週末を満喫するための準備に
追われています。

チェスの世界チャンピオン

アーチェリー

🔻こちらにお名前とメールアドレスを入力してお受け取りください。無料です。

-その他, ウィーンあれこれ

Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.