招待する・される

パーティーに招待されたら、何をプレゼントに持って行くべき?

誕生日パーティーや、クリスマスパーティーなどに招待されたら、まず悩むのが、お礼に何を持っていけば良いか、ではないでしょうか。ここでは、プレゼントにまつわるマナーをご紹介します。

ニュートラルなプレゼント

花束

迷ったら、花束なら間違いありません。造花でなく、切り花を贈りましょう。

国や地域によって違いがありますが、オーストリアでは、お店で花束を買うと、茶色の紙ですっぽりと包んでくれます。

それを、花が下を向くように、逆さまに持って歩きます。

訪問先に着いたら、包装紙を取り除いてから、花が上を向くようにして手渡します(空港や駅での出迎えの際は、包装紙ごと渡しましょう)。

包装紙は丸めて自分のバックに入れて持ち帰ります。気が利くパーティーホストですと、花束をもらったら、「紙はこちらで捨てますのでどうぞ」と言ってくれます。装飾として、きれいな紙で包装してある場合は、そのまま渡します。 

 

 

アルコール・チョコレート

その人の好みがわかっている場合は、酒類も間違いなく喜ばれるプレゼントです。好みを知らない場合や、お酒を嗜むかどうかわからない場合は、別のプレゼントにしましょう。

チョコレートも殆どの人に喜ばれますが、健康のため甘い物は一切口にしない人や、糖尿病などで食べないようにしている方も居ますので、気をつけましょう。

個人的なプレゼント

心から喜んでくれるだろうというものがはっきりしている場合は、それに越したことはありません。また、本人に欲しいものはないか聞いて見るのも良い方法です。忘れられてホコリが溜まってしまうようなものは贈りたくありませんよね。

どのプレゼントにしても、高価過ぎるもの、もらって困るようなものは避けましょう。また、手作りのものは、招待してくれた人に誤解される恐れがあるのでお勧めしません。

以上、プレゼントについてのアドバイスでした。ご参考になれば幸いです。

女性にプレゼントしない方が良いもの、男性にプレゼントしない方が良いもの

ホームパーティのマナー

🔻こちらにお名前とメールアドレスを入力してお受け取りください。無料です。

-招待する・される

Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.