その他 ウィーンあれこれ

オーストリアで一番大きなバラ園

Doblhoffpark(ドッブルホフ公園)のバラ園

ここ数日ウィーンでは

30度を超える暑さです。

人々は、スイカやアイスを食べたり

川や湖、渓谷へハイキングに行ったりして

暑さを楽しんでいます。

私は、オーストリア国内最大の

バラ園へ行ってきました♪

そのバラ園Rosarium(ロザリウム)は

ウィーンから26kmほど南に位置する

小さな街、バーデンにあります。

そこには3万本ものバラが咲き乱れ

その種類は900 にものぼります!

バラ園の庭師マイスターたちが

特に誇りにしていること、

それは、 10年以上も前から

植物保護薬剤をいっさい使わずに

育てていることです。

各地から園芸の専門家が

その自然な栽培方法を学びに訪れるそうです。

それぞれのバラの横には

名前が記されていて

「皇后エリザベート」

「マリー・アントワネット」

「ヨハン・シュトラウス」

「バラード」

「初恋」

「おとぎ話の女王」

などなど

素敵な名前がたくさん。

バラの季節は

一年のうち2回、

6月と9月です。

ぜひ訪れてみてください!

🔻こちらにお名前とメールアドレスを入力してお受け取りください。無料です。

-その他, ウィーンあれこれ

Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.