その他 ウィーンあれこれ

登山鉄道でゆったりと♪ウィーン近郊で最高峰の山

ウィーンでも気温が37℃まで上がるとの予報を受けて、

涼しい風をもとめて

ニーダーエースタライヒ州で一番高い山

Schneeberg シュネー(雪)ベルク(山)へ

行ってきました。

もちろん徒歩での山登りも可能ですが、

今回はgemütlichゲミュートリッヒ(ゆったりと)

登山鉄道に乗って上りました♪

この登山鉄道は

歯車と歯車を組み合わせて走るタイプのもので

1897年に建設されました。

皇帝フランツ・ヨーゼフも乗車した

この蒸気機関車は、今でも

日曜日と祝日に運行しています🇦🇹

平日と土曜日には

1999年に完成した

Salamanderサラマンダー(イモリ)という名前の

モダンな鉄道が走っています✨

蒸気機関車では片道1時間半、

サラマンダーでは40分で

海抜1800メートルの駅に着きます。

バウムガルトナー駅で楽しめる、ブフテルン。

途中3つの駅があり

隣接する山小屋では食事やコーヒーを

楽しめます😋

その中でも特におすすめなのが

Baumgartnerバウムガルトナー駅♪

ここで5分ほど停車する間に

シュネーベルク名物である

焼きたての美味しいBuchtelnブフテルンを買って

鉄道の中で食べることができます💕

頂上付近にある最終駅に着くと

360°の美しい眺めが待っています✨

 

🔻こちらにお名前とメールアドレスを入力してお受け取りください。無料です。

-その他, ウィーンあれこれ

Copyright© ウィーン通信 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.